八ヶ岳 峰の松目沢

八ヶ岳 峰の松目沢

期日:2020.1.13
メンバー:藤枝、安藤(正)

コースタイム:(曇り)美濃戸口5:35-7:25堰堤広場7:35-8:10峰の松目沢出合8:30-8:50F1下9:10-11:25F8下12:00-13:15F2下14:10-14:25出合14:45-15:45美濃戸-16:30美濃戸口

 近間のアイスコンディションが悪く今回は八ヶ岳。正月早々の雨でアプローチはアイスバーン状態の可能性大と言うことで峰の松目沢出合までスパイク長靴としてみたが、その後の降雪もあり歩きやすかった。

DSCN2147.JPG

 出合で装備を付けて入渓。F1に先行パーティーがいたので順番を待って取付き中央部を登る。

DSCN2158.JPG

 F2は立派に凍っているように見えた。中央部の凹角から左の棚に上がると完全に凍っていなく大きな穴の上だった。出口付近も岩でマダマダ発達途中である。
 F3,F4は何となく通過。F5,F6は続けて1ピッチで登る。

DSCN2150-1.jpg

 F8下部2.5m位の氷柱状はしっかりしているが上部はボロボロスカスカという感じ。諦めてF2で遊んでからの下山とした。

DSCN2155-1.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント