谷川岳 幽の沢V字状岩壁右ルート

谷川岳 幽の沢V字状岩壁右ルート

期日:2019.5.26
メンバー:藤枝、宮下、北原(明)

コースタイム:(晴)土合ベースプラザ3:50-4:55幽の沢出合5:15-6:40下部岩壁7:15-V字取付き点8:10-11:40終了点12:10-12:35堅炭尾根12:45-14:35芝倉沢出合15:00-16:40土合ベースプラザ

 雪渓の雪もまだたっぷりあるが上部はズタズタ。思いのほか時間がかかってしまった。
ここ1ヶ月、肩の調子が悪いので宮下さんにトップを、北原さんにビレーをお願いし私はただ登るだけ。まるで大名登山。

画像


 2人の後続パーティーがいたので左ルートと別れる3ピッチ目で追い越していただく。右ルートの3ピッチ目は3本のルート取れるので私たちは真ん中のルート又は右のルートとした。濡れは全くなくスリップの気配もなく快適そのもの。
 宮下さんが私のロープのみにランニングを取りながら一番右を登ったので私が一番右、北原さんが中央部を登る。

画像


画像


 3ピッチでハング下のビレー点。ここから核心部。ルンゼ状を10mほど登り左のカンテに上がり突き当りを右にトラバースしてビレー。約40m。

画像


 次のルンゼ状で岩場はほぼ終り。あとは所々岩交じりの笹とブッシュの踏み跡を2ピッチで終了点着。意外と滑りやすい。終了点で大休止後、堅炭尾根から芝倉沢の雪渓を下る。
 駐車場に着いた時には左腕が胸より上に上がらない状態で、来週末のクライミングはあきらめモードに入って帰路についた。

この記事へのコメント