日光男体山(御真仏薙~頂上~志津小屋)

日光男体山 御真仏薙

 期日:2021/4/11
 メンバー:藤枝 中庭 橋本 浅野 北原 友部
 
 コースタイム:(晴後曇り)裏男体林道梵字飯場跡P6:40―7:20御真仏薙出合―8:10 F1―11:20火口下二俣11:40―奥の二俣―13:00頂上13:50―15:50志津小屋16:05―17:15梵字飯場跡P

 藤枝さんの過去の御真仏薙からの登った記事を読んで、氷壁はもちろんロープ、ハーネスを使用したのは2年前の岩登り講習会の1回のみの自分が本当に登れるのか非常に不安でした。
いざとなったら引っ張り上げてくれるだろうと覚悟を決め参加してきました。(写真2609)
 
DSCN2609_R-1.jpg


 林道に雪はなく、御真仏薙出合から入山後、雪上歩きになりいよいよ、F1に到着、いざとなったら引っ張り上げてもうおうと覚悟を決め登攀を開始、先輩方のアドバイスを受けながら登りきることができました。

DSCN2617_R-1.jpg


 その後も氷壁、雪壁がいくつかあり、恐怖と体力不足で景色を楽しむ暇のなくヘロヘロになりながら山頂に到着

DSCN2632_R-1.jpg


DSCN2643_R-1.jpg


DSCN2653_R-1.jpg


休憩後、志津小屋経由で下山

DSCN1514_R-1.jpg


 今回の反省としてアイゼン、ハーネスの装着の不備とトレーニング不足がありました。
どちらも一歩間違えば事故に繋がることなので、この反省点を次の山行に活かしたいと思います

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント