北ア 剣岳(室堂~剣岳~立山三山)

北ア 剣岳(室堂~剣岳~立山三山)

期日:2019.8.2~5
メンバー:安藤(正),(み) 他2名

コースタイム:
 8/1 水戸18:30→1:30立山駅
 8/2 立山駅7:00→8:20室堂8:30~9:15雷鳥沢9:25~11:40剣御前小屋12:05~12:45剣沢

 8/3 3:00剣沢4:30~4:55剣山荘5:00~5:30一服剣~6:30前剣6:35~8:00剣岳8:45~9:40前剣~11:20一服剣11:40~12:30剣沢小屋13:05~13:20剣沢

 8/4 3:50剣沢5:30~6:20別山6:30~7:10真砂岳7:20~8:00大汝山8:20~8:50雄山9:10~9:40一ノ越9:55~10:30室堂10:40→立山駅13:30→21:30水戸

8/2 晴れ
 今回は職場のリターン登山者2名との合同パーティーでの夏山登山だ。7時のケーブルカーに乗るため5時30分過ぎに行列にならびチケットをゲットし予定通り室堂に到着する。玉殿湧水で水を汲み準備を整え出発,雷鳥沢から今日の一番の登り雷鳥坂へ向かう。

DSC_0158.JPG

 大汗を絞られやっと別山乗越に,ここまで来ると遠くまで展望が開け剣岳に来た実感がわく。後は剣沢キャンプ場まで40分程度をゆっくり下る。テント設営後さっそく剣沢小屋までビールを買いに行く。乾杯・・・

DSCF0775.JPG

8/3 晴れ
 夜中に雷と激しい雨があり心配していたが,明け方にはあがり4時30分出発する。クサリ等しっかりしているが,雨上がり少しは乾いてきているがスリップに注意して慎重に行動する。カニのタテバイは混雑もなく通過し最後の登り,早月尾根分岐の標識がはるか上に見える。

DSCF0788.JPG

 8時登頂,後立山から槍・穂高の大展望を楽しむ。カニのヨコバイも混雑なく通過でき,ゆっくり写真を撮りながら下山する。

8/4 晴れ
 最終日も好天に恵まれた。朝一登りを頑張り,真砂岳から立山三山の縦走路を写真を撮りながらゆっくり進み,雄山神社で令和初の御朱印を頂き下山。

DSCF0804.JPG

 一ノ越からは小学生が大団体で登ってくる。混雑緩和に登りは赤ペンキルート,下山は黄ペンキルートに分かれておりスムーズに下山することができた。5年前の剣岳はガスの中だったが,今回は3日間とも天候に恵まれ楽しい思い出ができました。皆さん,お疲れ様でした。

この記事へのコメント