日光足尾・松木沢無名ルンゼ

日光足尾 松木沢無名ルンゼ

期日:2019.2.16
メンバー:中庭、藤枝、安藤(正)、外1名

コースタイム:(晴)親水公園6:30-8:25無名ルンゼF1下8:45-11:45 F2上-12:30 F1下 14:45-16:25親水公園

 先週、ウメコバの帰りに無名ルンゼを予定したが、そのまま下山してしまい今週に持ち越した。横向き沢も夏小屋沢も先週より条件が悪そうなので無名ルンゼもかなと少々心配しながら夏小屋沢出合で準備する。例年になく凍っていた途中のルンゼを横目に取付きへ向かう。

 F1の下部は岩が出ているものの氷柱部分はしっかり凍っている。
 F枝・A藤組とN脇・N庭組の2パーティーとして、私と西脇さんがリードさせていただくこととなった。

画像


 中央と右からは登ったことがあるので少々被り気味の氷柱左側に取付いてみた。見事に墜落してしまい中央左から登り返した。腕力も使い切っていて一回落ちたこともあって恐怖心がありスクリューをこまめに入れた。上の出口も怖かったが手持ちのスクリューもなく思い切りが出なく苦労した。

画像


 立ち木2本でビレーし後続を迎えF2へ。F2下には2本のリングボルトある。いつも氷の下であり今回初めて使用する。

画像


 F2もリードさせていただく。
F2は壁状になっているので氷柱に比べるとはるかに登りやすく快適。

画像


 夏小屋沢や横向き沢への移動も考えたが、F1でトップロープをかけて練習することとして、各自2回ずつ登って終了とした。久しぶりに腕がパンプした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント